食レポのコツについて

料理は「おいしい」「ふつう」「まずい」のいずれかに当てはまります。
どの場合においても、どうして自分がそのように感じるのかを伝えることが、大切なことです。
「おいしい」と感じたのであれば、味はもちろん、どうしておいしいと感じたのかを具体的に伝えればいいのです。
ここでどうやって具体的に伝えるのかが、食レポのコツになります。
食レポは、映像で伝えるのであれば、見た目や音は伝えることができます。
ブログなどの文章で伝える場合は、より詳細な文章で表現することが必要になります。
例えば、香り、温度、音、見た目、食感などを味とともに表現すると、より相手へ伝わりやすくなります。
また、お店の雰囲気はどうか、という点も料理の味を左右します。
その土地の風景やお店の人の料理に対する愛情も一緒に紹介することができれば、「ぜひ一度食べてみよう」という気持ちを伝えることができるでしょう。
ブログなどでの食レポであれば、上手に写真を撮る方法も勉強するといいでしょう。

Copyright© 食レポ コツ All Rights Reserved.

食レポのコツについて